Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

公共政策という苦難、

北海道大学公共政策大学院(HOPS)のウェッブサイトに「社会を計画するということ」という雑文を寄せました。約2年に渡って、公共政策大学院に所属をしましたが、ある意味「公共政策」という得体の知れない怪物と闘う日々でもありました。その雑感、とでもいうべきものです。
http://www.hops.hokudai.ac.jp/dispatch/column/081126.php
未だに悩ましい日々は、続いています。

Remove all ads