EU Constitution?

EUシンポジウム
「EU憲法条約とヨーロッパ政体の将来像」
"The EU Constitutional Treaty and the Future of the European Project"



2005年9月29日(木)
東京全日空ホテル(六本木)37Fバンケットルーム
東京都港区赤坂1-12-33 (Tel: 03-3505-1111)
[参加申込み]メールにてレセプション出欠を明記の上、センターまでご連絡ください。 lhikaku@j.u-tokyo.ac.jp

13:30 開場
司会:平島健司 東京大学教授・東京大学21世紀COEプログラム「先進国における《政策システム》の創出」事業推進担当者

14:00-14:05   
挨拶:高橋進 東京大学教授・東京大学21世紀COEプログラム「先進国における《政策システム》の創出」拠点リーダー

セッション1
14:05-14:35 報告:Arthur Benz ハーゲン大学教授
"Federal and Democratic? Reflections on Democracy and the
Constitution of the EU"
14:35-14:45 コメント:網谷龍介 神戸大学教授

セッション2
14:45-15:15 報告:Simon Hix ロンドン大学教授
"Why the EU is Undemocratic, and What Should be Done About It"
15:15-15:25 コメント:小川有美 立教大学教授 

15:25-15:45 休憩

セッション3
15:45-17:30 パネル・ディスカッション
司会:高橋 進
パネリスト:平島健司、Arthur Benz、網谷龍介、Simon Hix、小川有美、吉田 徹 日本学術振興会特別研究員(東京大学

(使用言語:英語)

17:45- レセプション(於 同バンケットルーム)
挨拶:宮廻美明 東京大学教授

共催:東京大学21世紀COEプログラム「先進国における《政策システム》の創出」/東京大学大学院法学政治学研究科比較法政国際センター(第25回比較法政シンポジウ>ム)/神戸大学21世紀COEプログラム「市場化社会の法動態学」研究センター(CDAMS)

Remove all ads