Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ようやく、

パリに着いて約一ヶ月弱。ようやく固定電話とインターネット回線が開通しました。

あそこに指示し、こちらをせかし、それだけでマネージメント能力が試される世界。ふてくされて、ロゼを梯子しながら本を読む日々でした。マルク・ブロックが「奇妙な敗北」で書いたフランスの特性は何も変わってないように思えます。もちろん、公衆無線LANというパリのデラノエ市政の恩恵も受けたのも事実ですけれども。

その中で活躍したOrangeのブラックベリーCurve 8200。インドのTATADocomoのアプリで日本語も表示できるようにし、電話にネットにメールに、と、NTT DocomoのBoldよりも一回り小さく、快適なデバイスに助けられました。これはいい!

来週からは本格的なバカンス明け。子供の託児所をみつけて、早く本格的に活動せねば、と焦る気持ちもありますが、まずは日本から送った船便を郵便局から運び込むという大作業が待ち受けています。

R0012296.jpg
トラックボールからパッドに代わったのが快適。AとQの位置が違うのがご愛嬌。

Remove all ads