Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

誰に電話するか。

貨幣は万能で不思議だ。

「好きだよ、っていう言葉は何百回でもいってほしい」
VodafoneLOVE定額という商品。

「電話で救える笑顔がある」
NPO法人「世界の子供にワクチンを」が電話での募金を
呼びかける。

前者は月々315円、後者は一回300円。15円差は消費税分
だから実質同額だ。
LoveとAgapeという対極にあるものであれ、貨幣価値では等価で流通する。

315円の価値とは何だろうか。
それは岩井克人のいう商業資本主義だけではないはずだ。
その向こうにあるものに立つ問いかけではないのか。

この2つが立て続けにCMで流れると居た堪れないと同時に狐につつまれた気持ちに、電話のプッシュボタンを押しつつ、ボクはなる。

Remove all ads